仮想膳屋 『京都・月海小路』


<   2005年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧



年越し蕎麦にもどうぞ!

大晦日も残すところ、あと8時間ほど。
いよいよ、押し迫ってまいりましたね。

みなさんは、年越しの準備は済みましたでしょうか?


年越しと言えば、蕎麦ですね。

こちら京都では特にニシン蕎麦が有名ですが、
ちょっとイタズラしてしまいました。

カツオと昆布のダシをはって、茹でたての蕎麦いれます。
そして、鰤の照り焼きをのせて...

できました!
f0019891_1682587.jpg

じゃぁ~ん!ブリ蕎麦です。


ちょいと添えた柚子胡椒が魚くささを消してくれます。
一度、ご賞味ください!


- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2005-12-31 16:06 | 今月のおすすめ(FOOD)


ちょっとしたハプニング!?

まかないのツモリでポップコーンを作ったんですが...

f0019891_20315447.jpg

作りすぎてしまいました!!


なんと、30cmのフライパンに満杯です。

本日のお客様にはモレなくサービスいたします(笑)


- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2005-12-30 20:35 | 店主maruの雑記


寒鰤の造り

今が旬の寒鰤、やはりなんと言ってもお造りでいただきましょう。
f0019891_12593214.jpg


日本人なら、やはり新鮮な旬のお魚をお造りでいただくのは、幸福の局地ですよね。


今まさに旬の10kg級の寒鰤を、どどんと山盛りのお造りにしました。

大人数様で注文されるのもよし、一人で豪快に食べるのもよしですよ。


- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2005-12-27 13:02 | 今月のおすすめ(FOOD)


京都の冬至

昨日も日本各地で大雪でしたね。
新潟の大停電など、さまざまな被害があったようです。お見舞い申し上げます。
京都でも雪はほぼ一日中降り続け、かなり交通などで影響が出たようです。
maruのおウチ近辺では15~20cmも積もりました。

そんな昨日は、2005年の冬至でもあったんですよね。
冬至と言えば、ご存知のとおり北半球では太陽の南中高度が最も低く、最も昼の短い日ですね。
古代信仰では、『太陽が復活へ転じる日』と言う意味合いがあったようです。
毎朝、真っ暗なウチからバス待ちをしているmaruとしては、これから少しずつ明るくなってきてくれると言ううれしさもあります。


また、古来より二十四節気22番目の節句として、『柚子湯』などさまざまな風習が伝わっていますね。

こちら京都では、冬至の日に『ん』の付く食べ物を7種類食べることを風習としています。

・なんきん(カボチャ)
・にんじん
・れんこん
・ぎんなん
・きんかん
・れんこん
・かんてん
・うんどん(うどんのコトです)

この7種類の食べ物を食べ、『運・根・鈍を身につける』と言う意味があります。

『鈍(ドン)』と言うと、現代では『ドンくさいやっちゃ』などイメージが悪いですが、
本来は『己の力を過信せず、ていねいに生きる心がけ』を意味するそうです。

根気良く努力して、運をつかみ、まっとうに生きていくと言う願いが込められているんですね。


昨日のmaruと言えば、南瓜と寒天(ゼリー)とうどんを食べたので、辛うじて『3冠達成』です。
でも性格的に、まだまだ根気強さやていねいに生きる心がけに欠けてますね...(いちおう、自覚はあるんですが。)

日々長くなっていく『日の光』のように、
明日から、いや、今日からまた精進の気持ちでガンバらなければ!

※参考『京都くらしの大百科』淡交社


- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2005-12-23 13:44 | 京都・歳時記


寒鰤(ブリ)入荷しました!

本当に寒い日々が続きますね。

寒風が吹きすさび、雪が舞うこの季節。
楽しみと言えば、やはり冬の味覚の数々ですね。

冬の味覚は数あれど、
京都人、いえ、関西人が楽しみにしている旬の味と言えば、『寒鰤(ブリ)』ですね。
f0019891_2125358.jpg


この寒鰤はおよそ10kgありました。
これからどのように料理していきましょうか?

まずは当然、アレですね。
それから、定番中の定番のあの料理。
ちょっとイタズラして、あんな料理とか...みなさんには、これからのお楽しみです。


で、この寒鰤の産地ですが、ドコだと思いますか?

日本海?
いえいえ、京都市上京区なんです。

そのココロは、
『カンブリと言えば、鞍馬口』でしょ!?

あ、関係者か近隣の方しかわからないオチですね!
すいませんでした。<(_ _)>

後日の、関文理...
いやいや、寒鰤のメニュー登板を乞う期待です。

- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2005-12-21 21:13 | 旬ネタ入荷情報


京都に雪が積もりました

昨夜からの寒波の影響で、京都市内でも雪が積もりました。

金閣寺に行ってきました。
f0019891_17102057.jpg

2~3cmの積雪だったでしょうか?


暑さ寒さが厳しいことでも有名な京都ですが、意外に雪が積もることはめずらしいんです。
雪化粧をした金閣の様子を、観光の方や写真愛好家のみなさんが『キレイ』、『来て良かったね』と口々に言いながら写真に収めていました。


この冬は雪の多い冬になるのでしょうか。
京都に住むものとしては、ワクワクするような困るような不思議な気分です。



最後に、今回の寒波の影響で被害を蒙ったみなさまにお見舞い申し上げます。

- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2005-12-18 17:20 | 京都・歳時記


冬牡蠣のリゾット

f0019891_23164948.jpg


冬のよい牡蠣が手に入りましたので、さっそく新メニューを追加しました。


『冬牡蠣のリゾット』です。
f0019891_23221784.jpg

玉葱、ジャガイモなどの野菜に加え、パイナップル、パパイヤを炊き込み、
牡蠣の甘みをより自然に引き出すようにしました。
味噌で味を調えているので、お酒にも合うと思います。

お口に合いますでしょうか。


- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2005-12-13 23:21 | 今月のおすすめ(FOOD)


足跡帳 vol.1

おこしやす。

ご来店のみなさま。
ぜひ、一言残していってください。


- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - - 
[PR]
by tsukimikouji | 2005-12-13 22:54 | 足跡帳


開店のごあいさつ

仮想膳屋『京都・月海小路』店主のmaruと言います。
はじめましてのみなさん、そうでないみなさん、
ご来店いただきまことにありがとうございます。

当店はブログ上に存在するヴァーチャルごはん屋です。
”カソゼンヤ キョウト・ツキミコウジ”と読んでください。


当店では、料理やお酒などの話題はもちろん、
地元・京都のおすすめのお店や歳時記、店主の雑記など、
旬鮮な『食材』を使って、みなさんを精一杯おもてなししたいと思います。


そのためのいくつかのカテゴリを設定しました。

今月のおすすめ(FOOD)
 当店のおすすめメニュー<食べ物編>です。
 すべてmaruの手製です。
 料理のリクエストやアイデアなどありましたら、コメントくださいね。
 
今月のおすすめ(DRINK)
 当店のおすすめメニュー<飲み物編>です。
 maruはあまり飲めませんが...。
 とりあえず、バーボンや焼酎、カクテル類などから、どうぞ。

旬ネタ・入荷情報
 旬の食材を入荷したら、いち早くお知らせします。
 春夏秋冬、季節の移り変わりとともにお楽しみください。

京都・おすすめのお店
 地元・京都に数あるおいしいお店から、
 maruのお気に入りのお店を紹介します。

京都・歳時記
 地元・京都の四季折々さまざまな風景を切り取って、
 みなさんにお届けします。

救いたい、小さな命。
 重い病と懸命に闘っている小さな命たちを応援しています。
 みんなの気持ちをあわせて、彼ら彼女らに夢と希望を!


地球も救わなアカンちゃう!?
 地球のために、
 いや、僕らの子どもや孫たち、そして将来の子どもたちのために。
 ムリせず。でも、効果的にね。
 デキるコトから行動したいと思います。賛同者募集!


サカサポ日記
 読んで字のごとく、maruのサッカーサポータ日記です。
 主にGAMBA大阪と、オグリ(日本代表大黒将志選手)の応援日記です。
 『あれ?京都は?』などと冷たいツッコミをするコトなく、
 素直に受け止めていただきたいと思います。(笑)

店主maruの雑記
 雑記です。maruの何と言うことはない思いをつづっています。
 たまの息抜きに見てください。


これらのカテゴリも、随時追加したり変更したりしていこうと思います。


あ!そうそう。
ご来店いただいたみなさんにひとこといただきたいと思い、
足跡帳も作りました。
ぜひ、何か書き残して行ってください。


なにぶん素人ですから、お口に合いますかどうかわかりませんが、
みなさんがホッコリできる場所でありたいと思います。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
 maruプロフィール

 京都市在住・会社員(男)
 1973年生まれ

 ごくフツーに会社に勤めるサラリーマン。
 ...なんですが、とにかくご飯を作るのが好きなんです。
 でも、ホンマのお店を開業できるほどでもないので、
 こうしてブログでみなさんに『食べて』もらおうと思いました。
 よろしくおねがいします。
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - - 
[PR]
by tsukimikouji | 2005-12-13 22:52 | ごあいさつ

    

店主 maru
by tsukimikouji
おこしやす。
『京都・月海小路』はヴァーチャルなごはん屋さんです。

料理やお酒などはもちろん、地元・京都のおすすめのお店や歳時記、店主の雑記など、旬鮮な『食材』を使って、みなさんを精一杯おもてなししたいと思います。

みなさんがホッコリできる場所でありたいと思います。

詳しくは開店のごあいさつ(ココをクリック!)をご覧ください。


ケータイからはコチラへどうぞ。

足跡帳vol.1(ココをクリック!)作りました。
ご来店のみなさんから一言いただければ幸いです。
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
壬生菜(みぶな)ミブナ
from ブログでCookin'!(料..
ワールドカップイングラン..
from フットサルチームをつくろう!..
おてがるレジャー
from 食生活セキララ日記
日本vsドイツ親善試合
from 時評親爺
高原のゴールに関しては素..
from RYAN縲OAD
日本、惜しい引き分け
from めぃすた。の塔
ネーミング発想法
from Shoulder.jp
国際親善試合 日本 2−..
from 暇つぶしブログ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧