仮想膳屋 『京都・月海小路』


カテゴリ:モブログ、チャブログ。( 6 )



木津川 流れ橋

こんにちは。

今日は『梅雨の晴れ間』...と言うほどエェお天気ではありませんでしたが、
直射日光が当たらない分チャブログ日和でした。

そこで今日は、こないだよりもう少し足を伸ばして、木津川の流れ橋まで行ってきました。

ところでみなさん、知ってはります?流れ橋?

木津川に架かる日本最長の木造橋で、全長300mを超えます。
その名の通り、大雨で川が増水した時などは橋板が流れてしまうようにできています

f0019891_246132.jpg


画像を見てもらうとわかるように、欄干もなにもない橋なので、時代劇の撮影にも良く使われているんですよ。

ちなみに走行距離は、京都・北山の自宅~嵐山~桂川サイクリングロード~3川合流点~木津川サイクリングロード~上津屋流れ橋と走って、往復60kmでした。

- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2006-06-10 17:08 | モブログ、チャブログ。


よい予感♪

おはようございます。

maruは今、スタバにいます。毎朝スタバに寄ってるんです。
それは『コーヒーが大好き』とか『誰かと待ち合わせ』とかと言う意味があるわけではなく、
単に仕事場に入る前に『ほっこり』しないとリズムがのらないタイプなんです。
だから、スタバでも勉強したり、本を読んだり、音楽聞いたり、うたた寝たり...と
その日その日好きなように過ごします。

そんな今朝のスタバで見つけました。
f0019891_7395717.jpg

maruのカプチーノに『ハート』。

maruみたいな30過ぎのオッサンでも、こういうの見るとなんかテンションあがりますね♪
なんかエェことあるかな?

今日からサッカー2006FIFAワールドカップも開幕ですし、
我らが日本代表を応援する意味でも幸運の兆しはいくつ有ってもうれしいかな?

- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2006-06-09 07:39 | モブログ、チャブログ。


桂川サイクリングロード

こんばんは。

先週なんですけど、桂川サイクリングロードをチャブログしてきました。

サイクリングロード自体は渡月橋からなんですが、
maruは、久世橋あたりから入って下っていくことにしました。

さて。
どなたかに『久世橋付近には野生化したヌートリアが生息してる』て聞いたコトがあったので、
ジィ~~~~~~~~~~。
...て、目を凝らしてみましたが、見つけられませんでした。


名神高速を越えた辺りで、サイクリングロードは桂川を離れますが、
今回はとりあえず桂川を南下し続けました。
そして、河川敷の運動公園に到着。
京都市の運営する、桂川緑地久我橋東詰公園です。
実は『ココに激安フットサルコートがある!』と聞いていたので、
その偵察を兼ねたチャブログだったのですが...
f0019891_23454218.jpg

これじゃタダの地面やん...(-_-;)


鴨川沿いに移動して、桂川サイクリングロードに戻ります。
この辺りは鳥羽と言い、幕末期の戊辰戦争開戦の地なのです。
f0019891_2185828.jpg

(鴨川・小枝橋袂の石碑)
慶応4年(1868年)1月3日、この付近で幕府軍薩摩軍が対峙。
強行突破を図る幕府軍に対して、薩摩軍が大砲(アームストロング砲)を放ったことから全面衝突。
以降、1年以上にわたる内戦の火蓋が切って落とされたのです。


鴨川と西高瀬川の合流地点付近では、大きな石を見つけました。
f0019891_21214075.jpg

なんじゃこりゃ?
すぐ近くに説明版がありました、要約するとこんな感じです。
『鴨川改修工事の時、川底から発見された巨石たち
 詳細は不明だが、江戸時代の二条城修理の為に運ばれてきた石が、
 何らかの理由でこの地に沈んだままになっていたのではないか。』
なるほど。ホンマやったら二条城で石垣にでもなるハズやったのに、
舟から落っこちたかなんかで、ココにいることになったんですね。
人生(いや、石生?)イロイロですね。


その後、鴨川は桂川と合流。
サイクリングロードは、再び桂川沿いを進みます。
今度は、こんな石碑を発見しました。
f0019891_21275938.jpg

タイトル(!?)に『魚市場遺跡』て書いてあるのはわかるのですが、
どうも本文が読みにくくて、この時は読むことを断念しました。
帰ってから調べると、京都市のサイトに説明が載ってました。
『江戸時代、鴨川と桂川の合流地点にあった草津の湊(みなと)では、瀬戸内海でとれた鮮魚などが陸揚げされていました。魚は鳥羽街道を通って京へと運ばれたといわれています。羽束師橋から南へ約200メートルの場所には魚市場の跡をしめす石碑がたっています。』
なるほどね。
多くの人口を抱え消費都市である京都には、物流物販拠点が必要ですもんね。
近代まで大量運輸の主流は水運。当時は、さぞ賑わったことでしょう。


しばらく走って東側を見ると、100mほど先にこんもりと木の茂る小山が見えました。
古墳か?でも、こんなトコに古墳ないしなぁ。』
そう思いながら、ケータイのGPS機能で現在地付近の地図を表示。
淀城址公園
なるほど。そういえば淀城も幕末の『有名地点』なんですよね。
先程見た小枝橋での戊辰戦争開戦から2日後、慶応4年(1868年)1月5日のコト。
開戦以来、鳥羽・伏見方面で敗戦を繰り返した幕府軍は、
幕府老中・稲葉正邦が藩主である淀城へ入城し態勢を立て直そうとします。
しかしその時、淀城を守っていた家老・田辺権太夫幕府軍の入城を拒否します
味方であるはずの淀城に入れなかった幕府軍は辛うじて橋本宿まで撤退しましたが、
これに大いに戦意を喪失し、その後の戦局を左右したと言う『事件』のあった場所なのです。

そっか、今日のルートは戊辰戦争初期の地を進んでるんやなぁ。
そう思いながら走り続けて、桂川・木津川・宇治川の3川合流地点までたどり着きました。
今日はココまで。折り返して、元来た道を走りました。

スタート時刻が遅めやったのと、雨降りを気にしながらやったので、
結局あまり距離は走らず往復で20kmちょっとでした。
でも、身近なところで色んな歴史に接した気分でした。

次回は、続きの木津川サイクリングロードを走りたいな!

- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2006-06-03 22:21 | モブログ、チャブログ。


日曜日のチャブログ!

こんばんは。


日曜日は、エェ天気でしたね。
みなさんはドコか行きました?
maruは、チャブログしてきました。

おきまりの賀茂川からスタートです。

ホンマ、エェ天気~!
でも。
エェ天気過ぎて、暑っついなぁ~。
...っと思ってると。
f0019891_2345822.jpg

とっても気持ち良さそうな木陰を発見です。
でも、カップルが座ってたので、スルーでした。
ブ~!

川辺では、
f0019891_2375282.jpg

菜の花がキレイに咲いていました。


さて、街にもどって。
f0019891_2383746.jpg

寺町通丸太町下るの下御霊神社です。
賑やかな感じでしょ?
この日は、お祭やったんです。

ほら、街中で出会いました。この神社のお神輿です。
f0019891_2394161.jpg

担ぎ手に参加していた同僚と後輩が声をかけてくれました。

ちなみに、去年はmaruもココのお神輿担いだんですよ。
f0019891_2311438.jpg

こんな感じでした。
写真はチッチャ目にしておきます(笑)

そして、河原町通御池の市役所前で...
f0019891_23113295.jpg

あぁ、なつかしい!
母校とライバル校の応援合戦に出くわしました。
そっか、立同戦の季節やな~。
赤き血潮に~♪
学生時代は一度も歌ったことない校歌を口ずさんでしまいました。

あぁ~、思い出すなぁ。
学生時代...って、もしや!

maruも、昔を懐かしむおトシ頃!?

- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2006-05-22 23:23 | モブログ、チャブログ。


チャブログ2

f0019891_13343273.jpg

今、嵯峨 鳥居本の平野屋さん前にいます。
秋には見事な紅葉が楽しめる場所ですが、新緑の楓もいいでしょ?


さっき、清滝まで上がってきたんですよ~。
さすがに、息が上がりました(笑)

- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2006-05-05 13:34 | モブログ、チャブログ。


モブログ、チャブログ。

f0019891_1115106.jpg

エェお天気やな~、とお散歩してて。


ふと。
足が止まった自転車屋さんで、自転車買ってしまいました。

そんなわけで、今日はケータイから投稿するチャリンコブログ『モブログチャブログ』です。


ドコ行こっかな~♪

- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2006-05-05 11:15 | モブログ、チャブログ。

    

店主 maru
by tsukimikouji
おこしやす。
『京都・月海小路』はヴァーチャルなごはん屋さんです。

料理やお酒などはもちろん、地元・京都のおすすめのお店や歳時記、店主の雑記など、旬鮮な『食材』を使って、みなさんを精一杯おもてなししたいと思います。

みなさんがホッコリできる場所でありたいと思います。

詳しくは開店のごあいさつ(ココをクリック!)をご覧ください。


ケータイからはコチラへどうぞ。

足跡帳vol.1(ココをクリック!)作りました。
ご来店のみなさんから一言いただければ幸いです。
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
壬生菜(みぶな)ミブナ
from ブログでCookin'!(料..
ワールドカップイングラン..
from フットサルチームをつくろう!..
おてがるレジャー
from 食生活セキララ日記
日本vsドイツ親善試合
from 時評親爺
高原のゴールに関しては素..
from RYAN縲OAD
日本、惜しい引き分け
from めぃすた。の塔
ネーミング発想法
from Shoulder.jp
国際親善試合 日本 2−..
from 暇つぶしブログ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧