仮想膳屋 『京都・月海小路』


ゼロックス スーパーカップ応援記

こんにちは。

2月25日(土)国立競技場で行なわれた『ゼロックス スーパーカップ』 vs浦和レッズ戦を応援に行ってきました。
2005年J1リーグチャンピオン我がGAMBAと、2005年天皇杯チャンピオンの浦和レッズの決戦です。

f0019891_1344432.jpg


観戦席の1/3が改修中で、観客の8~9割がレッズサポーターという厳しい状況。
しかも、GAMBAが対インド戦出場していた日本代表組宮本・加地を温存したメンバー、
対するレッズは小野・サントスと言った日本代表組を含めたメンバーで挑んできました。

(maruの試合感想は、コチラ...(-_-;)

試合結果は1-3、数字の上でも内容でも『完敗』に近い試合でした。


試合結果:Jリーグ公式サイト

ニュース:ゼロックス スーパーカップ


来週3月4日(土)のJリーグ開幕戦も同じGAMBAvs浦和ですが、
今度は2006年J1リーグ連覇を占う大事な試合になります。

GAMBAが後半で見せた鋭いサイド攻撃からの配球とFWが噛み合えば、
ガラリと変わった強さを見せることができるハズです。

なにより、青く染まるGAMBAのホーム万博で、
我々の目前で気持ちよい勝利を奪ってリベンジを果たして欲しい、
いや、果たしてくれると信じています!

ガンバれ!GAMBA!



- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - -






試合開始早々の2分、CKからレッズのオウンゴールで先制したものの、
その後の試合展開はレッズペース。

攻撃面では、MF家長・寺田の若い両サイドも健闘したものの、
昨年から練り上げてきたレッズの強固なDFに力負けしてしまいます。
MFボランチの遠藤が辛うじて長短パスを出しても、
受け手のMFフェルナンジーニョがドリブルで突破を図っても、
レッズディフェンス2~3人に取り囲まれてしまいボールを奪われる展開が続きます。
昨季も指摘されていた『球離れの悪さ』なのか、『出しようがないしょうがなさ』なのか...
FWマグノアウベスは前線で孤軍奮闘しますが、肝心なところでボールに絡めず、
やはり、心配していたコミュニケーション不足なのでしょうか。
結局、試合の流れからゴールを奪うコトができません。


守備面では、シジクレイをセンター、明神を右サイドで3バックを組みましたが、
サイド攻撃で揺さぶりをかけて小野-ポンテ-ワシントンと
シンプルに繋いでくるレッズの猛攻を防ぎきれず、
ズルズルと3失点を許してしまいました。


イイトコなしの展開に、関西から乗り込んだ数少ないGAMBAサポーターも思わず静まり返ってしまう時間帯が続きました。


そのGAMBAサポーター、そしてGAMBAの選手が息を吹き返したのは、
後半途中から交代でDF加地とFW播戸が入ってからでした。(OUT:二川、寺田)

DFを3バック→4バックに変更し、右サイドを常に高い位置で攻め続けたDF加地は、
日本代表合宿でほとんどメンバーと練習ができていないにもかかわらず、
非常に安定感とスピード感があり、『さすが!』と思わせました。
ピッチに立ったとき、GAMBAサポーターからも大きな拍手で迎えられました。

またFW播戸は、疲労の見えてきたレッズDFの裏を取る見事な動きを見せ、
加地などからの配球を受け、何度か決定機を作りました。
GAMBAサポーターにとっては、昨季好調だったときの大黒を髣髴とさせるプレーでした。

この二人を中心に惜しいチャンスが何度か有ったコトは、唯一GAMBAの明るい材料でした。


ちなみに『日テレの実況・解説が最悪だった!』との話をチラホラ聞きました。
仕方ないと言えば仕方ないですが、サッカーを盛り下げるような中継をするくらいなら、
いっそ...と思ったのはmaruだけでしょうか?
[PR]
by tsukimikouji | 2006-02-27 13:50 | サカサポ日記

<< 郷愁の筑波山紀行      荒川静香の金メダル >>

店主 maru
by tsukimikouji
おこしやす。
『京都・月海小路』はヴァーチャルなごはん屋さんです。

料理やお酒などはもちろん、地元・京都のおすすめのお店や歳時記、店主の雑記など、旬鮮な『食材』を使って、みなさんを精一杯おもてなししたいと思います。

みなさんがホッコリできる場所でありたいと思います。

詳しくは開店のごあいさつ(ココをクリック!)をご覧ください。


ケータイからはコチラへどうぞ。

足跡帳vol.1(ココをクリック!)作りました。
ご来店のみなさんから一言いただければ幸いです。
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
壬生菜(みぶな)ミブナ
from ブログでCookin'!(料..
ワールドカップイングラン..
from フットサルチームをつくろう!..
おてがるレジャー
from 食生活セキララ日記
日本vsドイツ親善試合
from 時評親爺
高原のゴールに関しては素..
from RYAN縲OAD
日本、惜しい引き分け
from めぃすた。の塔
ネーミング発想法
from Shoulder.jp
国際親善試合 日本 2−..
from 暇つぶしブログ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧