仮想膳屋 『京都・月海小路』


懐かしい味のフレンチトースト

今日は当店初登場の甘いモンです。

f0019891_15115573.jpg

フレンチトースト

ご飯は普段からアレコレ作ってますが、
お菓子類は普段食べることも作ることもないので、こういう甘いモン系は初めて作りました。

作り方も漠然としか知らなかったので、センパイのPさんのアドバイスを参考にしました。


フレンチトーストで思い出す子どもの頃の記憶
maruが子どもの頃、ウチの母親が良く作ってくれたオヤツに
揚げパン耳』がありました。

同年代のみなさんなら良くご存知だと思いますが、
サンドウィッチなどを作るときに切り落とした食パンの耳を、
油で揚げて砂糖をまぶしただけ
のアレですね。
別にマズくはないんですけど、やっぱり素朴なお菓子だけに飽きてきます。

そんなある日、母親が出してくれたオヤツ。


maruと弟は食傷気味。...また、揚げパン耳ぃ~!?
あれ?でも今日は耳だけじゃない、なんか違う。
食べてみよう。
うわ~!フワフワして甘くてオイシィ~♪
これなんて言うオヤツ!?


そう、それがフレンチトーストだったんですよね。
その日以来、maruと弟は
また、あのおいしい方の揚げパン作ってくれないかな~♪』と心待ちにしてましたが、
二度と『おいしい方の揚げパン』がオヤツに出ることはありませんでした。
(理由はわかりませんが。)


そんなコトを思い出しながら、卵と牛乳と砂糖とバターだけで作った
素朴な家庭風のフレンチトーストです。


同年代のお客さまには、こんな思い出話のサービス付きです。
あはは、そんなサービスは要らないって!?


- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - -
[PR]
by tsukimikouji | 2006-05-04 15:24 | 今月のおすすめ(FOOD)

<< モブログ、チャブログ。      ACL第5節 vs全北現代 >>

店主 maru
by tsukimikouji
おこしやす。
『京都・月海小路』はヴァーチャルなごはん屋さんです。

料理やお酒などはもちろん、地元・京都のおすすめのお店や歳時記、店主の雑記など、旬鮮な『食材』を使って、みなさんを精一杯おもてなししたいと思います。

みなさんがホッコリできる場所でありたいと思います。

詳しくは開店のごあいさつ(ココをクリック!)をご覧ください。


ケータイからはコチラへどうぞ。

足跡帳vol.1(ココをクリック!)作りました。
ご来店のみなさんから一言いただければ幸いです。
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
壬生菜(みぶな)ミブナ
from ブログでCookin'!(料..
ワールドカップイングラン..
from フットサルチームをつくろう!..
おてがるレジャー
from 食生活セキララ日記
日本vsドイツ親善試合
from 時評親爺
高原のゴールに関しては素..
from RYAN縲OAD
日本、惜しい引き分け
from めぃすた。の塔
ネーミング発想法
from Shoulder.jp
国際親善試合 日本 2−..
from 暇つぶしブログ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧