仮想膳屋 『京都・月海小路』


試作メニューのお話

こんばんは。

maruの場合。
作るご飯は『創作料理』...と言うよりもほとんど思いつきに近いんです。
それは、なんでもない日常から『ふと』思いついた料理が、
実際に作ってみて、使えたり使えなかったり...


今日は、そんな思いつきから試作(思索?)してみたものの、
正式メニューに至らなかった一品の顛末を見てやってください。



年明け早々頃、たまたま行った店で食べたのが『ウニとアンチョビのパスタ』でした。

maruの率直な感想は『...おいしいような、おいしくないような。


...なんでやろ?
そう考えて、maruがまず思い至ったのがソースのタイプでした。

そのお店ではパスタをオリーブオイル仕立てで出していたのですが、
ウニ+アンチョビ+アルデンテなパスタの組み合わせが水分を吸ってしまい、
ど~も『ボソボソ』した食感をうんでいたように思ったからです。


じゃあ、自分で納得のいくパスタを作ってみよう!
...と思ってイザ、キッチンへ。

とりあえず、トマトソースじゃどうしようもないから、クリームソースにしてみよう。
あと、具材はウニとアンチョビかぁ...資金面と入手面で問題があるなぁ...!!
もっと、安くてありふれた材料で、同じ味を出せないかな...!?



そうやってイロイロ考えて、試作したのがコチラです。
f0019891_2221094.jpg

雲子とへしこのパスタ』。

わかりますかね?
雲子・・・タラの白子です。
へしこ・・・鯖の糠漬け(若狭特産)です。

高くつくウニの代わりに安い雲子を、
輸入モンのアンチョビよりも京都ではありふれたへしこを、
それぞれ使ってクリームパスタにしてみたんです。

試作段階ですが、結構おいしかったです。
想像以上に雲子のねっとりさと、へしこのパンチがクリームでウマくまとまっていました
ネーミング的にも、リズム感でPasta de cumocco hesiccoかな~!?
なんて、maru的にはイケイケやったんですが...


でも多少、難もありまして。
試作段階では味に自信がもてなかったので具材としてイカとエビを足ましたが、
コレは完全にジャマでした。
それから、ウニの持つ海草の香りを付け加えたくて、
海苔を散らしてみましたが、色合い的にイケてるようなイケてないような...。

そして、そして。
レギュラーメニューに成り得なかった最大の要因は、
冬場を過ぎると雲子が手に入らなくなることでした...(-_-;)
...と言うわけでこのメニューの開発は中断


ざんねん!
もう少しでウチの定番メニューになれたのに。

次の冬には、みなさんにお出しできるようにしますね!
パスタ・デ・クモコヘシコ


ちなみに上の写真。
慌てて撮ったので、フォークとスプーンが逆です(笑)

- - - - - - - - - - - - -
京都市網間区 島海通月兎小路下る東入る
仮想膳屋『京都・月海小路』
店主 maru敬白
- - - - - - - - - - - - 
[PR]
by tsukimikouji | 2006-04-25 22:34 | 店主maruの雑記

<< 当たっちゃいました      J1第9節:GAMBAvsFC... >>

店主 maru
by tsukimikouji
おこしやす。
『京都・月海小路』はヴァーチャルなごはん屋さんです。

料理やお酒などはもちろん、地元・京都のおすすめのお店や歳時記、店主の雑記など、旬鮮な『食材』を使って、みなさんを精一杯おもてなししたいと思います。

みなさんがホッコリできる場所でありたいと思います。

詳しくは開店のごあいさつ(ココをクリック!)をご覧ください。


ケータイからはコチラへどうぞ。

足跡帳vol.1(ココをクリック!)作りました。
ご来店のみなさんから一言いただければ幸いです。
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
壬生菜(みぶな)ミブナ
from ブログでCookin'!(料..
ワールドカップイングラン..
from フットサルチームをつくろう!..
おてがるレジャー
from 食生活セキララ日記
日本vsドイツ親善試合
from 時評親爺
高原のゴールに関しては素..
from RYAN縲OAD
日本、惜しい引き分け
from めぃすた。の塔
ネーミング発想法
from Shoulder.jp
国際親善試合 日本 2−..
from 暇つぶしブログ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧